2014年04月05日

DORA麻雀の役「ピンフ」 & 映画「クリフハンガー」のレビュー

この間受けた血液検査の診断結果を渡されました。o(>▽▽<)oキャハハ

その診断結果はというと・・・
全て健康ヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!

おし!良かった
ここのところ、ヨガ週2,3日してるせいですかね?v('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v

明日からも続けよ(^0^*オッホホ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

近頃映画にハマっているのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと燃えております!Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

え!?自分のレビューじゃないのかよ!?
という突っ込みはスルーヽ(=´▽`=)ノ


今日は「クリフハンガー」の感想を紹介したいと思っています!!!!Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪


この映画が作られた年は1993年です!!!!

監督はレニー・ハーリンで、脚本がシルベスター・スタローン、マイケル・フランスです。ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

この映画でメインで出てくる人はゲイブ・ウォーカー演じるシルベスター・スタローンです!「(゚~゚o)ウゥーン

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとシルベスター・スタローン (ゲイブ・ウォーカー)、ジョン・リスゴー (クエイルン)、マイケル・ルーカー (ハル)、ジャニン・ターナー (ジェシー)、レックス・リン (リチャード・トラヴァース)、キャロライン・グッドオール (クリステル)、レオン (カイネット)、ラルフ・ウェイト (フランク)、ポール・ウィンフィールド (ウォルター)、ザック・グルニエ (デイヴィス)って感じですねv(。・・。)イエッ♪

スタローン強すぎ。



それならいっそスタローンとシュワちゃん、

セガールにジャン・クロード・バンダム、

ジャッキーチェンにジェットリー、

おまけにジェロム・レ・バンナとヒクソン・グレーシー、

ゲストにマイクタイソンをむかえてスーパーアクション映画を

つくってほしい。





誰が主人公か内緒にして・・・。



最後に生き残るのは、いったい誰だ・・・?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻雀の役って一杯ありますよね~。(*^日^*)゛グワッハッハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回はピンフを説明したいと思います!!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ


ピンフ 一飜

数牌の対子、もしくは客風牌=自分にとって役牌とならない字牌(東場の北家なら南、
東以外)が対子であれば、
あとの4面子がすべて順子で構成された役、必ず両面待ちにならなければならない。

例としては


5萬 6萬 7萬2萬 3萬 4萬7萬 8萬 9萬5萬 6萬西西(西家以外)
⑦筒 ⑧筒 ⑨筒四萬 五萬 六萬4萬 5萬 6萬7索 8索1索1索


等ですね(。-_-。 )ノハイ

しかし、

三萬 四萬 五萬七萬 八萬 九萬一萬 二萬 三萬七萬 八萬白白

等は雀頭が役牌であるので平和の条件を満たしません。

複合役:断公九(タンヤオ)・一盃口・混全帯公九(ちゃんた)・三色同順(さんしょくどうじゅん)・清一色(チンイツ)など
※自摸平和(ピンフ)が採用されてないルールでは出和了りのみ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀は詐欺なのか?

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平和(出現割合:19.9%)
麻雀で最もオーソドックスな役で、案外素人に教えるのが難しい役でもある。
上がりの待ちの広さから初心者から上級者まで幅広く使われるが、現在の外を切って中に寄せる麻雀では捨て牌からある程度の推測ができるのも事実。 ヤミテンならあまり問題はないが、立直をかけるなら早い巡から相手の副露状況捨て牌を考慮して宣言するのがいいだろう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(´-`) ンー


今から11時間後にはやっとデートだ。
楽しみだヾ(´▽`;)ゝウヘヘ



おすすめ記事




posted by だいだい at 21:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」のレビュー & DORA麻雀の役「字一色」

だいぶ肥満に・・"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
ダイエットし始めないと困ったことになりそうだ。

節食するのは続かないので
運動だな。。ヾ(´ー`)ノ

どんな競技がいいかな~?σ(^_^;)アセアセ...
楽に始められるスポーツといえばヨガだろうか
私に限ってはアセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪

だがしかし、独りでやるとやると継続は難しいだろうなあヾ( ̄o ̄;)チガウッテバ、、、
誰か一緒に続けられるパートナー緩墓エヘヘ (*'-'*)ノ彡☆ バンバン!!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

最近映画命な感じなので映画のレビューを紹介していきたいと思います!ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

え??お前のレビューは??
というツッコミはスルーでラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ


本日は「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の感想ですね!げははははは_(__´Д)ノ彡☆ばんばん!

この映画の主役はしんのすけ (声優は矢島晶子)です!!!(・・*)。。oO(想像中)

この映画に出てくるキャラを声優さん込みで列挙すると、
しんのすけ (矢島晶子)、みさえ (ならはしみき)、ひろし (藤原啓治)、ひまわり (こおろぎさとみ)、シロ/風間くん (真柴摩利)、ネネちゃん (林玉緒)、マサオくん (一龍斎貞友)、ボーちゃん (佐藤智恵)、ソースの健 (辻親八)、串カツの将 (一条和矢)ってな感じ。_( ゚Д゚)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!!

「クレヨンしんちゃん」のシリーズでは、2010年の「オラの花嫁」の評価が異常に高くて、「しんちゃんの評価を操作してどうなる!」と、叫んじゃったものですが、今回の高評価もちょっと気になりながらも、やっぱり期待して見てしまいました。

で、結果、「いや、意外に面白かったよ。」と言ったところでしょうか。

一番よかったのは作品としてきれいにまとまっていたこと。
物語の飛躍も世界観の破綻もありませんでした。

また、しんちゃん独特の価値観の転換、「お高くとまったA級よりも、親近感のあるB級のほうがいいのだ。」というメッセージもそこそこあり、安心して見られます。

もちろん、「てまひま」のA級グルメに対抗するB級グルメの切り札が、結局のところ「てまひま」の究極のソースというあたりは突っ込みどころになるのかもしれません。
でも、そう目くじらを立てるほどのものではなかったかと思います。

落書き程度の敵キャラの気楽さも肩ひじ張らずに見ることができました。

カスカベ防衛隊の活躍がメインになっているところも、今までになく、斬新でした。

追っかけシーンの、他の部分との調和を崩してまでも実験的な作画を入れる辺りも「しんちゃん」ならではですね。

飛行船のデザインも良かったです。

難を言えば、ギャグがやわらかすぎたコト、ボスキャラのグルメッポーイの生い立ちの掘り下げがやや浅かったこと、B級の良さと、友情や家族愛との結びつきが弱かったことでしょうか。
そのあたりを、スタッフ内でブレインストーミングでもしてみると、さらに深みのあるものになったと思います。
まあ、殺人スケジュールの中では難しいことだとは思いますが…。
(偉そうに…)

やや、小ぶりでおとなしめのところがありますが、十分に水準を超えた作品となっていることは確かだと思います。
僕としては「温泉わくわく」や「暗黒タマタマ」に近い感想を持ちました。

あ、それから、食をテーマにした作品としては『レミーのおいしいレストラン』も思い出しました。
描き込みによればそれに匹敵する作品になったかも、…ほめ過ぎ?

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は字一色に焦点を当てたいと思います!!(_ー_)逆ニヤリ


7種類ある字牌のうち5種類を使った対々和(トイトイホー)の形、
もしくは7種類例外なくを使った七対子(ちーといつ)の形になる。

ほぼの場合副露した対々形式でのアガリとなります。

配牌にどれくらいの字牌対子が含まれているかで大きく成否が左右される。

鳴いて手作り可能のので、配牌の如何によっては比較的早い巡目で
テンパイに漕ぎつけることもあるが、派手な副露になってしまうから、
警戒されることも多い(;´▽`A``


使う牌の性質上四喜和(大四喜・小四喜)や大三元とは複合し易く、
非常に稀にではあるが四暗刻(スーアンコ)と複合することもありますv(=∩_∩=) ブイブイ!!


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

字一色(出現割合:0.008%)
字牌が大幅に偏った時、手の中に見える「混一色、対々和」の目の前の上がりをいかに捨て強欲に走るか、"欲を出すセンス"が問われる役満。
手広く打った場合は「混一色、対々和」に惑わされ、それでも突っ走るならばその牌を終盤に切るという大きなリスクを背負い、また序盤で決め打ちをする男らしい打ち方は出上がりの可能性を大きく損ねてしまう。欲の見せ所だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(?(。_。).。o0O??


本日はこの辺で!
けど今日は何故か肩が痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝~よおっと( ゚o゚ )オ(゚▽゚)ヤ( ゚・゚ )ス(゚━゚)/~ミー

DORA麻雀でトーナメントしたい


DORA麻雀のレートについて




おすすめ記事




posted by だいだい at 14:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。