2014年04月09日

映画「トスカーナの休日」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 20 $の負け

本日は6時から大雨みたい(;゚ロ゚)ハッ

天気がわるいなら面倒だな~ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

友達との約束があるんだよな~[壁] ● ^     ▽     ^ ● )ノ
まあ、いっか♪
キャンセルだヘ(°◇、°)ノ~ ウケケケ...

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと燃えております。κ(`・´)κケケケケ♪
と言ってもyahooレビューに載ってる感想ですがъ( ゚ー^)イェー♪


今日は「トスカーナの休日」の感想を紹介しようかと思っています!!!!、( ̄▽ ̄)V いえーい!


この映画が作られた年は2003年です。

監督はオードリー・ウェルズで、脚本がオードリー・ウェルズです!コロコロ(‥)(: )(¨)( :)(‥)( v^-゚)⌒☆ブイ!(゚∇^*)v⌒☆ブイッ!

この映画のメインは、ダイアン・レイン (フランシス)、サンドラ・オー (パティ)です!!!!うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとダイアン・レイン (フランシス)、サンドラ・オー (パティ)、リンゼイ・ダンカン (キャサリン)、ラウル・ボヴァ (マルチェロ)、マッシモ・サルキエッリ (ニノ)、マリオ・モニチェリ (花を捧げる老人)ってな感じ(゚m゚*)プッ

いやー外国してる景色だねぇ 風景は

とてもイタリアしていて美しい そしてダイアンレインも美しい しかし そんなに

急に外国で家買っちゃうか? 普通の神経じゃそんなことしないぞ  つか仕事は

?生活費は? などいらぬ心配をしてしまった;;  まぁ映画ならで

はな「無茶」な設定だがかなり良かった(それか) イタリアの男が

これまた らしく 写っていたがホントああなのかな?  隣に

なぜか英語の話せる家族がいたり ちと都合のいいポイントが

見受けられたけど  イタリア人の暖かみが

画面に溢れていて心が暖まるいい作品で

ゴザイマシタ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。(゚ー゚)ニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回はチャンタに焦点を当てたいと思います_( ゚Д゚)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!!


チャンタとは、正式名を混全帯公九公九牌ホンチャンタイヤオチュウ)と呼び、
4つのメンツと雀頭のすべてにヤオチュウハイ(数牌の1・9と字牌)を含んで作る役です。


必然的にアタマは必ず公九牌(数牌の1・9と字牌)となります。

混全帯公九(チャンタ)とは逆に、面子(メンツ)とアタマに公九牌(数牌の1・9と字牌)を含まずに作る役を断公九と呼びます。



こんな際に気を付けよう

ソウズ(123 23) 筒子(ピンズ)(999) 万子(111) 白白


上の例の時、索子の1か4で和了りの形となるが、
4で出和了りを宣言してしまうと、役が何も成立しないんだのでチョンボとなってしまいます。


全てに1・9に関わっていて、字牌が無い形を純チャンと呼びます。

チャンタは2翻役ですが、ジュンチャンは難易度が少し高くなるから、3翻役となる。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

チャンタ(出現割合:1.24%)
単品ではなく「役牌」や「一盃口」「混一色」も視野に入れて作る傾向がある役。
三人麻雀の場合、マンズの2~8が省かれるので比較的に簡単に上がれる様な先入観があるが、実際は三人麻雀でもその出現率は想像以上に低い。何か他の役を狙いに行くついでに視野に入れる、といったスタンスで良いだろう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。…c(゚^ ゚ ;)ウーン



DORA麻雀 登録

この辺りで!
今日は太ももが痛いなあ
おやすみ~ヾ(*~▼~)おやすみいーっ(~▼~*)ノ~''

DORA麻雀の登録や評判について




おすすめ記事




posted by だいだい at 00:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。